カシミアヒルズ教会

Cashmere Hills Presbyterian Church

ニュージーランド結婚式のホームタウン・クライストチャーチ結婚式

クライストチャーチの街並みを見下ろす丘の上に建つ教会。現地の人々によって厳選された素材によって造られ、
コミュニティーの場所として愛され続けいています。内部は原生林が使用され親密であたたかい雰囲気をかもしだしています。

【カシミアヒルズ教会挙式イメージ動画】

会場データ

挙式不可日

挙式スタイル

モデル
スケジュール

アクセス:クライストチャーチ中心部より車で約20分 / 収容人数:約180名 / バージンロード:15m 青 / ステンドグラス:有り / 音楽:電子オルガン
日曜日、NZ祝日、教会行事日
ブレッシングセレモニー
海外からのカップルの挙式は基本的にブレッシングとなります。日本で入籍済みであることが条件です。
リーガルウエデイング
日本で未入籍であることが条件です。ニュージーランド政府の法式にならい、挙式前に政府機関のオフィスにご案内し手続きをいたします。NZ政府発行の結婚証明書が渡されます。
クライストチャーチ挙式 / カシミアヒルズ教会挙式
挙式クライストチャーチ挙式当日 11時挙式の場合
08:30 お支度開始(ヘアメイク、着付け)
10:40 ブライダルカーにて教会へ出発
11:00 カシミアヒルズ教会にて挙式
11:40 フラワーシャワーで祝福。教会内外にて撮影
12:30 ホテルにご帰着
<クライストチャーチ泊>
30周年記念キャンペーン

 

WeddingRepo_banner

現地コーデイネイターからのコメント

2011年のクライストチャーチの地震では多くの挙式会場が被災してしまった中、カシミアヒルズ教会はほとんど被災がなく、今まで以上に地元のカップルに人気の挙式会場になりました。挙式後はサインオブザタカヘの展望台でのフォトツアーなどもお薦めです。クライストチャーチオフィスにてお気軽に現地レンタル衣装が可能です。

ローズチャペル

The Rose Historic Chapel

1910年に完成した英国ゴシック様式のチャペル。歴史的遺産として保存されていたが、2011年の地震で被災、2018年よりリニューアルオープン。
アーチ型の天井、大理石の祭壇、意匠を凝らしたステングラスなど、小さいチャペルながら荘厳な雰囲気。
入口のバラをモチーフとしたステンドグラスは、チャペルに輝きを与えるマスターピースとして名前の由来になっています。

クライストチャーチ ローズチャペル外観・内部

会場データ

挙式不可日

挙式スタイル

モデル
スケジュール

アクセス:クライストチャーチ中心部より車で約15分 / 収容人数:約70名  / バージンロード:12m / ステンドグラス:有り / 音楽:電子オルガン
土、日曜日、NZ祝日、チャペル行事日
ブレッシングセレモニー
海外からのカップルの挙式は基本的にブレッシングとなります。日本で入籍済みであることが条件です。
リーガルウエデイング
日本で未入籍であることが条件です。ニュージーランド政府の法式にならい、挙式前に政府機関のオフィスにご案内し手続きをいたします。NZ政府発行の結婚証明書が渡されます。
リニューアルボウセレモニー
すでに入籍後のカップルが、10年、20年など特別な節目に再度誓いを新たにするセレモニーです。
クライストチャーチ挙式 / ローズチャペル挙式
挙式クライストチャーチ挙式当日 11時挙式の場合
08:30 お支度開始(ヘアメイク、着付け)
10:40 ブライダルカーにて教会へ出発
11:00 ローズチャペルにて挙式
11:40 フラワーシャワーで祝福。教会内外にて撮影
12:30 ホテルにご帰着
<クライストチャーチ泊>
クライストチャーチ ローズチャペル画像
クライストチャーチ ローズチャペル螺旋階段 クライストチャーチ ローズチャペル ガーデン クライストチャーチ ローズチャペル正面
現地コーデイネイターからのコメント

クライストチャーチのほぼ中心地にあり、2011年に崩壊してしまった大聖堂を彷彿させるゴシック様式の〝ミニ大聖堂″です。チャペル内は荘厳ながら、木の温もりの温かさを感じられます。10名以下の〝小さな結婚式” にお薦めです。
ローズチャペル挙式限定として、ブーケのローズの色をお選びいただけるスペシャルオファー実施中です!

ウェディングフォトツアー

ニュージーランドの美しい風景と共に

ウェディング
フォトツアー

挙式後にその季節に美しい景色の場所(例:ハグレー公園、エイボン川、アートセンター)でのフォトセッションです。20カット以上の撮影データを、CD-Rにお納めしてお渡しいたします。リムジン送迎込みとなります。

※挙式日の追加撮影です。別途ウェディングアルバムまたは、撮影データお申し込みの方が対象となります。

ブログ

ウェディングコーディネイターが最新現地情報、挙式のエピソードなどを紹介しています。

  • ウェディングパッケージリンクバナー
クライストチャーチを選ぶ理由
  • 南島の玄関口として、フライトや交通機関のアクセスが良い
  • 宿泊施設の数が多く、他の観光地と比較すると料金も割安
  • ニュージーランドウエデイングサービスのオフィスがあり、前日の挙式打ち合わせや現地レンタル衣装の利用がスムーズ
  • 挙式後のフォトツアーロケーションのバリエーションが豊富(カシミアの丘、ハグレー公園、モナベール、ビンヤード等)
  • 近郊観光地へのアクセスが良い(ワイナリー、アカロア、カイコウラ、ハンマー温泉等)
  • 復興目覚ましく、新しいレストラン、カフェ、エンターテイメントなど、続々オープン中
ニュージーランド挙式で現地に直接お申込みいただくメリットとは